明星大学・勝岡寛次氏が講義 「日本の歴史認識問題にいかに対処すべきか」

 

明星大学 戦後教育史研究センター

勝岡 寛次

プロフィール

(かつおか・かんじ) 1957年広島県生まれ。早稲田大学第一文学部卒、同大学大学院博士課程修了。著書は『歴史の急所』(HS政経塾刊)など。

国連教育科学文化機関(ユネスコ)の事業「世界の記憶」(前・世界記憶遺産)に、韓国の民間団体などが「従軍慰安婦」の資料を登録するよう申請していましたが、その登録が見送られたことが、このほど明らかになりました。

 

明星大学・戦後教育史研究センターの勝岡寛次氏は10月下旬、東京都内で、HS(ハッピーサイエンス)政経塾の塾生向けに、「日本の歴史認識問題にいかに対処すべきか」という講義を行いました。

 

本記事では、その内容の一部を紹介します。講義では、ユネスコが「慰安婦」資料の登録を見送った背景についても語られました。

 

2ページ目から全文をお読みいただけます

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する

デイリーニュースクリップをカテゴリ別に見る

世界政治経済テクノロジー社会自己啓発スピリチュアル思想・哲学その他

2017年11月5日 デイリーニュースクリップ一覧


Menu

Language