独総選挙 メルケル勝利するも、かつてない逆風 メディアが見落とす「自国第一主義」の正しさ - ニュースのミカタ 4

独総選挙 メルケル勝利するも、かつてない逆風 メディアが見落とす「自国第一主義」の正しさ - ニュースのミカタ 4

選挙結果を祝う、AfDの筆頭候補アリス・ワイデル氏(右)。写真:ロイター/アフロ

 

2017年12月号記事

 

ニュースのミカタ 4

国際

 

独総選挙 メルケル勝利するも、かつてない逆風

メディアが見落とす「自国第一主義」の正しさ

 

 9月にドイツで行われた総選挙で、アンゲラ・メルケル首相率いる「キリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)」が勝利し、政権4期目がほぼ確実となりました。しかし、CDUの得票率は大幅に低下。反移民を掲げる右派政党「ドイツのための選択肢(AfD)」が、初めて国会に議席を獲得しただけでなく、第三党に躍進しました。メルケル氏は事実上、敗北したのです。

 

続きは2ページ目以降へ

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2017年12月号記事  ニュースのミカタ  ドイツ  総選挙  自国第一主義  メルケル首相  国民党  難民  金融政策  

Menu

Language