リッツ・カールトン流おもてなし講座 Vol.13 - どうすれば相手の心を開く会話ができるの?

リッツ・カールトン流おもてなし講座 Vol.13 - どうすれば相手の心を開く会話ができるの?

 

2017年10月号記事

 

仕事の成果が出る!

リッツ・カールトン流おもてなし講座 Vol.13

 

世界最高峰のおもてなしで多くの人を感動させる「ザ・リッツ・カールトン・ホテル」の元日本支社長の高野登氏に、仕事の悩みを解決するヒントを聞きます。

 

Happy Cafe 店長

マミ

元気で明るい。何でも前向きにトライ。たまに、おっちょこちょいなところも。

 

今月のマミ店長の悩み

どうすれば相手の心を開く会話ができるの?

 

 

 私がホテルや一般企業で新入社員研修をする時によくお伝えしているのは、「質問する力」を鍛えることの大切さです。リッツ・カールトンでも、質問力を徹底的に訓練していました。

 一般的に話題にしやすいテーマは、天候についての話題や、衣食住の「衣」と「食」などが挙げられます。

 さらに相手の心を開く質問をするためには、相手の「ストライクゾーン」を探ることが必要です。ストライクゾーンには"一番ピン"以外にも、何本かピンがありますので、どれかに当たればいいのです。普段から10個ぐらいの質問を準備しておくとよいでしょう。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

次ページからのポイント

押さえておきたいポイントとは

質問をする際の注意点とは

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2017年10月号記事  リッツ・カールトン  おもてなし講座  高野登  会話  ニュース  知識著名人  コミュニケーション  

Menu

Language