幸福の科学の聖地・生誕館の上空に、UFOが出現!?

 

花火大会の様子。

大川隆法・幸福の科学総裁の生誕地である徳島県吉野川市川島町に、昨年11月に落慶した、「聖地エル・カンターレ生誕館」では、大川総裁の誕生日である7月7日に、花火大会が開催された。

 

 

その花火大会が始まる前の20時ごろ、葉巻型UFOの母船らしきものが、生誕館の上空で撮影された。

 

7月7日20時ごろに屋外で撮影された写真。上空の中央部に葉巻型UFOの母船らしきものが写っている。

 

UFOらしきものの写真を撮影した50代女性は、本誌の取材に対し、こう語った。

「この写真は、花火大会が始まる20時より少し前に、屋外で撮影しました。撮った時は気付かなかったのですが、写真にはUFOのようなものが写っていました。花火大会の前にUFOらしきものを見た方も、数人いたそうです」

 

ちなみに、2010年ごろから行われてきた大川総裁のリーディングによると、葉巻型UFOはプレアデス星人やベガ星人、ニビル星人などの乗り物であり、その母船UFOになると、全長が2~3キロもあるという。また、上空にいる時はUFOを透明にできるため、通常、地球人には目撃されない。

 

この花火大会には、1000人ほどの人が訪れたという。大川総裁の誕生日を祝いに、宇宙人もUFOで駆けつけたのかもしれない。

 

【関連書籍】

幸福の科学出版 『宇宙人との対話』 大川隆法著

https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=82

 

【関連記事】

2017年5月25日付本欄 サンマリノ共和国で開かれた「第25回 世界UFOシンポジウム」で幸福の科学がスピーチ

http://the-liberty.com/article.php?item_id=13060

デイリーニュースクリップをカテゴリ別に見る

世界政治経済テクノロジー社会自己啓発スピリチュアル思想・哲学その他

大川隆法 大講演会

お申し込み

ウェブ予約を受付中

詳細をお送り致します
(自動返信)


下記のフォームから、本会場・幕張メッセへのウェブ予約ができます。参加対象は、以下の条件を満たす方です。

・幸福の科学 未会員

※同伴されるお子様は「小学生以上」とさせていただきます。

※会員の方は所属の支部でお申し込みください。

※既に入場チケットをお持ちの方、支部経由で予約済の方は、申込の必要はございません。

※未成年の方は保護者の承諾を得た上で、保護者同伴にてお申し込みください。保護者の方の登録もお願いいたします。


講演会のウェブ予約は 12月5日(火) 18:00 まで受け付けております。

メールアドレス入力(空メール送信)時点では、まだ予約は成立しておりません。

受信制限をしている方は hsmail.org からのメールを受信できるよう設定してください。

ようこそザ・リバティWebへ
月刊誌最新号
ザ・リバティweb無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ登録
Other Languages
ザ・リバティweb Twitter
ザ・リバティweb Facebook
「THE FACT」 マスコミが報道しない「事実」を世界に伝える番組-YouTube
ザ・リバティWeb YouTubeチャンネル

Menu

Language