「清水富美加」さん、新しい芸能プロダクションで活動を再起動

「清水富美加」さん、新しい芸能プロダクションで活動を再起動

芸能活動を再起動させた千眼美子(本名:清水富美加)さん

 

幸福の科学を母体とする芸能・制作プロダクション「ARI Production(アリ・プロダクション)株式会社」が23日、設立され、幸福の科学に出家した千眼美子(せんげん・よしこ/本名:清水富美加)さんが所属し、芸能活動を再起動させた。

 

公開対談 千眼美子のいまとこれから。

公開対談 千眼美子のいまとこれから。
Amazon はこちら

大川隆法×千眼美子著

幸福の科学出版

千眼さんは、過酷な仕事を続ける中で心身ともに疲弊していたが、休養期間を経て回復しつつある。これまで所属していた芸能事務所との契約は20日に終了。6月2日には、大川隆法・幸福の科学総裁との共著『公開対談 千眼美子のいまとこれから。』を発刊する。

 

今後、外部のテレビや映画、雑誌などから出演・取材依頼があれば、検討した上で、出演する可能性もあるという。

 

 

 

大川総裁の次女・愛理沙氏がコーディネーターとしても参画

ARI Productionは、2016年から幸福の科学の芸能企画部門「アリ・プロダクション」として活動してきたが、今回の株式会社化を機に、「ARI Production株式会社」として衣替え。

 

会長は大川総裁、代表取締役社長は松本弘司氏が務め、企画部門の中軸に、大川総裁の次女である大川愛理沙(ありさ)・企画担当アドバイザーが、コーディネーターとしても参画している。

 

ARI Productionには、2016年春に公開された映画「天使に"アイム・ファイン"」に出演した、雲母(きらら)さんや希島凛(きじま・りん)さんなど10人が所属する。(ARI Production公式ホームページ http://aripro.co.jp )。

 

幸福の科学を母体とする芸能事務所としては、現在、全国で公開中の映画「君のまなざし」を製作したニュースター・プロダクション株式会社がある。今後、2つのプロダクションが切磋琢磨していくことになる。

 

幸福の科学グループでは、現時点で6本の映画製作を検討しており、ARI Productionはニュースター・プロダクションとともに関わっていくという。

 

【関連書籍】

『公開対談 千眼美子のいまとこれから。 出家2カ月目、「霊的生活」を語る』大川隆法×千眼美子著

https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1861

 

『全部、言っちゃうね。』 千眼美子著

https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1822

 

『女優・清水富美加の可能性 守護霊インタビュー』 大川隆法著

https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1818

※いずれも幸福の科学出版刊

 

【関連記事】

2017年5月21日付本欄 「清水富美加」さん、大川総裁との対談本を出版

http://the-liberty.com/article.php?item_id=13013

 

2017年5月20日付本欄 「清水富美加」さん所属事務所と契約終了 芸能界の風向き変わる!?

http://the-liberty.com/article.php?item_id=13010

タグ: 清水富美加  幸福の科学  出家  芸能界  千眼美子  大川愛理沙  アリ・プロダクション  

Menu

Language