Topics - スターの卵が集結!「プリンセス・オーディション・アワード」が開催

Topics - スターの卵が集結!「プリンセス・オーディション・アワード」が開催

会場の前方に並ぶ10人のファイナリストたち。

 

2017年5月号記事

 

Topics

 

スターの卵が集結!

「プリンセス・オーディション・アワード」が開催

 

大川宏洋社長に賞状を手渡される受賞者たち。

 幸福の科学を母体とする芸能事務所ニュースター・プロダクション(NSP)主催の「プリンセス・オーディション・アワード」が幸福の科学・東京正心館(東京都港区)で開かれた。

 NSPは、神仏への信仰に基づく「真の美しさ」を届けるために、様々な芸能活動を展開する。オーディションでは、外見の美しさに加え、知性や険しい道を乗り越える強さ、他者への愛の思いなど、心の美しさも審査対象となった。

 

 

十人十色のパフォーマンス

 授賞式には、一次~三次審査を勝ち抜いたファイナリスト10人が集まり、ウォーキングでの登場の後、それぞれが特技披露や自己PRを行った。

 会場に集まった約400人の観客も投票に参加。「誰がグランプリになると思う?」などと観客同士が囁き合い、会場全体が期待感に包まれた。

 緊張感漂う中、迎えた発表。

審査員特別賞を受賞した入澤桃子(芸名:松下桃子)さん。

 まず、審査員特別賞には、「星の王子さま」の詩を朗読し、幼い頃に神様と会話した神秘体験を語った入澤桃子(芸名:松下桃子)さんが選ばれた。

 さらに、急きょ賞が設けられた「グッド・キャラクター賞」には、キレのあるダンスを披露した東美優紀(芸名:風見有紀)さん、知的な政治リポーターを演じた細田莉乃(芸名:松田わかな)さん、美しい歌声を披露した神野杏樹(芸名:谷沢瑠菜)さんが選ばれた。

 

グッド・キャラクター賞を受賞した3人。左から東美優紀(芸名:風見有紀)さん、細田莉乃(芸名:松田わかな)さん、神野杏樹(芸名:谷沢瑠菜)さん。

 

グランプリに輝いた阿部渓(芸名:木下渓)さん。

 そして、栄えあるグランプリには、英語で「アナと雪の女王」のテーマ曲を堂々と熱唱し、自然体のトークで会場を盛り上げた10歳の阿部渓(芸名:木下渓)さん(左上写真)が輝いた。

 阿部さんは受賞後、こうインタビューに答えている。

「すごいうれしくて、自分がグランプリに選ばれたことに本当に驚いています。参加者の人も優しいし、すごく楽しくできました。みんなが見て元気になれるような女優になりたいです」

 入賞した5人はNSPに所属することになった。

 授賞式の最後には、NSPの大川宏洋・代表取締役社長が登壇し、こう出場者を讃えた。

「よくぞここまで粒ぞろいの人材が集まったなと感じています。今朝のリハーサルと見比べても、ファイナリストの皆さんは本番に強い印象を受けました。リハーサルでは"固い"感じでしたが、本番では実力を発揮されていて、プロとしての心構えをすでにお持ちのように感じました」

「新時代の美の創造」を志すNSPの今後の活動に注目だ。

タグ: 2017年5月号記事  トピックス  ニュースター・プロダクション  プリンセス・オーディション  大川宏洋  NSP  

Menu

Language