山口敏太郎のエックス-リポート 【第50回】

山口敏太郎のエックス-リポート 【第50回】

 

2016年12月号記事

 

No.050

 

山口敏太郎 X report

テレビなどで活躍する超常現象コメンテーターが宇宙人、UFO、その他の超常現象を ジャーナリスティックに検証する。

 

山口敏太郎

 

(やまぐち・びんたろう)1966年、徳島市生まれ。神奈川大学経済学部卒業。(株)山口敏太郎タートルカンパニー代表取締役。著書は『霊怪スポット 戦慄の最新ファイル』(KAWADE夢文庫)、『恐怖呪い姫~実話狂気怪談』(TO文庫)など多数。TV、ラジオに多数出演。真言宗信徒。メルマガ「山口敏太郎のサイバーアトランティア~世界の陰謀・オカルトの真実」配信中。 http://foomii.com/00015

 

 

 

 惑星探査機や探査衛星から送られてきたNASAの公開画像には、UFOらしきものが映っている場合が多い。世界中のUFOマニアが、公開画像をつぶさに確認している。

 だがこれは、NASAの隠蔽体質に対する不信感の表れとも言える。

 木星の衛星エウロパの氷下には水があるが、NASAは先日、そこから定期的に水が吹き上がっている現象を確認し、氷の亀裂から生命体の存在を調査できると発表した。だがエウロパに生命体が存在する可能性は、以前から指摘されていた。「何を今さら」と思った人は多いはずだ。

 他にも、水は存在しないと言われていた火星表面に水が存在すると発表するなど、公開情報が二転三転することも多い。やはりNASAは重要な何かを隠しているのだろうか。

 また先日、あるバラエティ番組の企画で、千葉県銚子市にてUFO召喚実験が行われた。撮影では、UFOとおぼしき謎の発光体が4つ、はっきりとカメラに捉えられ、中継された。こうしたことは非常に珍しい。

 今後はUFOを呼び寄せる"何か"が存在するのか、UFO目撃多発地帯の調査の必要も出てきそうだ。

 

続きは2ページ目以降へ

 

 

次ページからのポイント

彗星に存在するUFO基地!?

地球の軌道上に飛ぶUFO!?

火星地表上に頭蓋骨を発見!

 

次ページ以降の記事は有料会員限定です。有料購読すると続きをお読みいただけます。
LOGIN ログイン

有料購読会員の方

ご登録のID(メールアドレス)を入力し、
「ログイン」を押してください。

ご登録のID(メールアドレス)
パスワード

ID・パスワードを自動入力するにはFAQをご参考ください。

※クレジットカードの期限切れの方へ…こちらをご覧下さい。

まだ有料購読会員でない場合

一つのIDでOK!PC、携帯、スマートフォン、どれでもご購読頂けます!

継続している期間中、すべての記事がご覧いただけます。

■クレジット払い(月額)

月額継続 540円(税込み)
  • カード払い(次月以降は自動継続課金)
  • カード決済後すぐに購読開始
クレジットカード

■銀行振込(年間)

年間購読 5,940円(税込み)
  • 11ヶ月分の料金で年間購読できます(初月分無料!)
  • 振込確認後に購読開始(10日以内)
リバティwebを購読する
タグ: 2016年12月号記事  山口敏太郎  X report  UFO  火星  宇宙人  彗星  基地  

大講演会

お申し込み

ウェブ予約を受付中

詳細をお送り致します
(自動返信)


上記のフォームから、本会場・大分別府ビーコンプラザ・コンベンションホールへのウェブ予約ができます。参加対象は、以下の2つの条件を満たす方です。

・九州7県(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県)のいずれかに在住

・幸福の科学 未会員


QRコードを読み取り、そのまま空メールを送信いただいても結構です。

別府講演会のウェブ予約は 2月9日(木) 18:00 まで受け付けております。

メールアドレス入力(空メール送信)時点では、まだ予約は成立しておりません。

受信制限をしている方は hsmail.org からのメールを受信できるよう設定してください。

ようこそザ・リバティWebへ
月刊誌最新号
「守護霊とは何か」動画はこちらをクリック
いますぐ有料購読する
ザ・リバティweb無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ登録
Other Languages
ザ・リバティweb Twitter
ザ・リバティweb Facebook
「THE FACT」 マスコミが報道しない「事実」を世界に伝える番組-YouTube
ザ・リバティWeb YouTubeチャンネル

Menu

Language